雨の予報でしたが・・・雨0 波0 風たまに少し((´∀`*))

☆8月19日(月)

18時出発前までポツポツと小雨が降っていたもののマリーナを出て海上へ出た頃には霧雨となり釣り開始の18時半には雨も止み遠くの雲の隙間に明るい空が見えて、この調子だと雨は持ちそうだなと確信しました。全く波はなく超ベタ凪状態です。

アンカー投入後スタートフィッシング!

早々と第一投仕掛けを投入したのはNさんの奥さん、ボトムへ到着と同時にゆっくりとジャークすぐに合わせを入れた。

きたッ‼Σ(・□・;) 手応え有りそうなロッドの曲がりに、えッ、もうきた?

他3名はまだ仕掛けの準備中なのでしなるロッドを見てわくわく感倍増!

第1投目に来たのは中型サイズでしかもWでした。

2杯の白イカを上げた後も次々と連続ヒット。  

時合か?と思わせる程釣れ,後に大剣サイズばかり( ´艸`)

私の隣で釣るIさん、釣れるのは私と同じ中型サイズか、たまに小型サイズばかり。

Nさんの奥さんには大型大剣サイズばかり、よく見ると餌巻スッテに大剣サイズがよく釣れてました。

Iさんの餌巻スッテには釣具店で購入した赤く着色された冷凍イカ使用。Nさんの奥さんの餌巻スッテには釣具店で購入の着色なしの白くなった冷凍イカ使用。

結果着色なしの白くなった冷凍イカの方が今回は良かったみたいです。

前半調子よく釣れてたものの中盤はたまにポツポツ釣れる程度で後半になってからは魚探に映るベイトの数もイカの魚影も少なくなりました。

後半バイト数も減ったところで私もスッテを変更しイージースリムから餌巻スッテを使用!

餌は釣り上げたイカの足を切りスッテに針金でぐるぐる巻き 完了!

水深37mボトムにて3度ジャーク・・・ステイ  即グイグイと引く強力バイト有り 来たッ‼

反転するドラグが軋むΣ(・□・;)

ゆっくりと巻き上げ上がったのは大剣サイズ。やはり餌巻スッテは大型が好むのかその後も連続して大型、中型と釣れだした。  koo・・早くから餌巻スッテに変えるべきだった。😢少し後悔👅

Nさん(旦那さん)は網かごに溜まったイカをクーラーのトレーに綺麗に並べて入れてました。ここで驚きなのは傘袋のナイロンにイカ2~3杯を入れてトレーに収納。ナイロンも超薄なので冷たい銀のトレーで冷やされ冷凍焼けすることもないのでベストな状態で持ち帰り出来たと思います。

トレーやクーラーが汚れないのもいいですね。✌

さて今回の釣果は、イカ釣り今回で3度目のIさん。2回は他船で行き十数匹程度だったらしく今回の目標も15杯と言ってましたが倍の30杯でした。過去最高と言って笑顔((´∀`*))

Nさんご夫婦、合わせて70杯以上でした。奥さんの大剣サイズが特に多く目立ち良く釣られてました。毎回境港や出雲の方で釣られてたのでベテランでした。

私の釣果は48杯でした。もう少し釣れるかと自信はあったもののまだまだ未熟者です。スッテやエギ、メタルジグのカラー交換、餌巻スッテなど考慮していかなければと思いました。

by captain fukui

 

 

投稿者プロフィール

fukui
fukui
小さい頃から釣りが好きで海育ち!
長崎県の五島出身です。白イカ釣りに魅了され遊漁船を始めることとなりました。今はどんな魚種にも挑戦して皆さんと一緒に釣りを楽しむことが生きがいとさえ感じています。次々と進化される釣りに関する道具類は新たな釣法を生みフィッシングスポーツでありフィッシングゲームとして人気が高まりました。釣りは最高の癒しだと考えています。