イカ釣り前にちょっと魚釣り(≧∇≦)

9月14日(土)

☆13時半マリーナを出て港近くで餌の小アジを20匹程釣り上げ、いざ今日のポイント西カンナカへ向かった。

40分程でポイントへ到着既に4隻程の遊漁やプレジャーがおり皆ジギングスタイルでした。

ジグを用意しておけば良かった~なんて思いながら今日は船内にあったアジサビキ、ハリス4号の仕掛けしかない為底物の根魚でも釣れたらいいか。なんて気持ちで釣行開始。

まずは魚探でベイトの場所を確認。風は殆ど無いが一応スパンカーを立てた。

水深85m、アジサビキの下の針に小アジを付け泳がせで根魚狙い。ボトム上5m~20mにベイトが出てた。

錘40号と餌のアジが付いてるせいで底までの到達に時間がかかった。ボトムへ到着と同時にラインふけをとるとすぐにあっ、根がかった(゚O゚)⁉

穂先がまがりずっしりと重い‼

しかしゴンゴンと引き込む当たりが出た。|д゚)

根がかりかと思っていたら違ってて喰いこむ当たりだった。少し合わせを入れゆっくりと電動で巻き上げると

ゲッ!(꒪ꇴ꒪|||)45㎝程のデカいウッカリカサゴでした。

途中で喰いついたのかサビキには3匹の小アジがぶら下がっていたので、そのまま投入、水深60mを過ぎた辺りで急にラインがストップ⁉

あれっ、また小アジが喰いついたかな? (°д°)

その後、予想もつかない速さでラインが出た‼

合わせを入れロッドが撓る。慌ててドラグを緩め少しずつ締めこむ。また緩め巻く、締めこんで巻くを繰り返しやり取りをするがラインは出ていく一方。

青物だとすぐに分かったがなんせ4号のハリスやり取りで弱らせて取り込むしかない。でもラインは・・・

残りのラインを気にしながら巻き上げるが一向に巻けない。そこへ一気に走られブチッ‼(;´༎ຶ۝༎ຶ`)

ええっ、マジか⁉ 耐えてくれよ~!しょせん4号のハリスじゃもたない。

気を取り直して仕掛けを変えアジを付け投入、その後もやはり青物によるバイトが有り連続して4回も仕掛けを切られた。

メジロなのかブリなのかヒラマサか翻弄されっぱなしで悔しい思いで約2時間の釣行を終え納竿としました。

仕掛けを切られながらもその間にウッカリカサゴ4匹、アコウ2匹をGET、とても綺麗なサクラダイも10匹程釣れましたがリリース。カンパチの子も5匹リリース。悔しい思いをしながらもワクワクドキドキ✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌楽しい釣りでした。

さて、マリーナへ向けて帰港!夜のイカ釣りが待ってます。♪~(´ε` )

綺麗なサクラダイ

PM5時 oさんを乗せてマリーナを出航いつものポイントへ向かった。

波は穏やかでした。まだ明るい17時半釣り開始、仕掛けを投入し当たりが来るのを待った!

Oさんと世間話をしながら最初の魚信はOさんのロッドを曲げた。

‟来たよっ!„ 19時を過ぎてやっと来た。

撓るロッドに大物の予感。上がったのはやはり大物、大剣サイズだ。(゚ロ゚)

少し間をおいてまたOさん、来た~!またまたいいサイズ(^Д^) 群れが入ったかな?

その後やっと私にもイカパンチ、ぶるぶるとロッドを揺らしメタルジグ、スッテ、エギを小刻みに動かしステイ。その後ずっしりと重みを感じ合わせを入れる。

乗った! これも大剣サイズだ。慎重に巻上げ取り込んだのは間違いなく大剣でした。

水深37m、当たりは殆どボトムでした。

しかし殆ど単発の当たりだ。群れがいない為たまにポツポツ釣れる程度でなかなか渋い!

遅い時間は小型サイズばかりとなり0時前に諦めて納竿としました。

釣果はOさん6杯、船長11杯でした。(/ω\)

 

 

投稿者プロフィール

fukui
fukui
小さい頃から釣りが好きで海育ち!
長崎県の五島出身です。白イカ釣りに魅了され遊漁船を始めることとなりました。今はどんな魚種にも挑戦して皆さんと一緒に釣りを楽しむことが生きがいとさえ感じています。次々と進化される釣りに関する道具類は新たな釣法を生みフィッシングスポーツでありフィッシングゲームとして人気が高まりました。釣りは最高の癒しだと考えています。